松本市の小見山医院 内科 循環器内科 消化器内科 往診 在宅介護 介護の相談

医院からのお知らせ

インフルエンザウイルス感染症状を有する患者様の治療について

インフルエンザ感染時の症状と新型コロナウイルス感染時の症状はほぼ同じであるため症状だけでは鑑別がつきません。本来であれば検査を行って感染の有無を調べた上で治療を選択すべきですが、今年度は有症状者様に対してはまずインフルエンザ治療薬を処方させて頂き3~4日程様子を見て頂きます。症状が改善すれば引き続き規定量の内服・吸入を行って頂きます。改善なき時は指定機関において新型コロナウイルス感染の検査を受けて頂きます。ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

一覧へ戻る

カテゴリー